たわごと

2018年10月17日

ふるさとの四季?

最近すっかり梅雨とか異常気象で、

四季というよりも五~六季ぐらいありそうな日々ですね。

モーニング娘。ならば6期が好きですが、

それは全く関係の無い話です。


土曜日にふるさとの四季の練習をしていました。

例によって6時から先生のヴォイストレーニングでしたが、

練習は予想以上に進みました。

先生からも(現時点では)好評価でしたので、

お世辞抜きでそれなりにレベルアップしてきたといえるのでしょうかね。

あくまで「当団比」ですが(笑)

課題は色々ありますが、参加しているメンバーが一定しないこと。

前回できていたことが、次に来る人たちには全く伝わっておらず、

結果同じことを繰り返すことも少なくありません。

色々手立ては考えていかないといけませんね。


とはいえ、2週間空いたあとの練習としては上出来でした。

野口さんと守屋先生効果かもしれません(笑)

自分のステージの練習はいいのですが、

来週練習する黒人霊歌の練習をしなければなりません。

そう思いながら眠りにつく毎日です(笑)

aichimanner at 21:10|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

OB会ゴルフコンペ

月曜日に愛大メンネルOB会のゴルフコンペに参加してきました。

本当は9/30の予定でしたが、台風で延期となってこの日程に。

250名近くいるOBの中で、集まったのは8人…。

人数で考えると寂しいものですが、

個人的には合唱団で懇意にしていただいているいつものメンバーと、

合唱とゴルフで師と仰ぐ先輩が来てくれたので、楽しんできました。

あとは日程延期で急きょ参加してくれた某B君(バーバパパ)にも感謝。

スコアは笑いを取りに行っているのかと言われる内容でしたが、

後半に意味不明の乱高下を繰り返し、結局128という安定の数字でした。

128が安定なのかは非常に疑問ですが、昨今の平均よりは下回っています。

何はともあれ良い回でした。今後人数が増えて、愛知メンネルへの参加者や、

観客として来ていただける方が増えてくれると良いですね。


ちなみに前回もブログで述べましたが、この2週間メンネルの練習が無く、

ラーメンばっかり食べて充実していました退屈していました。

と、いうわけで一人で黒人霊歌の練習をする

わけもなく(笑)

やるかやらないかわからないソロの練習を適当にしている日々です。

持ち前の努力嫌いと、適当に聴いて音が取れるセンスを最大限に活かして

今週末の練習に臨む所存です。

なんて思っていたら

今週末は自分が指揮の練習日でした(笑)

しかもその前にあるスタッフ会議の議題のことばっかり考えていました。

さらに言うと、その議題を事前にスタッフにメールするのをすっかり忘れていました(笑)

ということで、そのメールを作成しなければいけないので、

今日のところはこのへんで(笑)

aichimanner at 22:09|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

なぜ 更新が無いか

練習が無いからです>言い訳


グランフォニックの練習はあったんですけどね。

メンネルは第2・3・4週目が練習日なので、

先月・今月のように第5+第1が重なると2週空いてしまいます。

よく考えたらメンネルだけだとこの間になまってしまいます。

グランフォニックの練習に時々でも参加するので、

少し勘を保つことができますが、昨日の練習でも1週以上空いたため、

若干調子が出ませんでした。

そもそも音取れてないからじゃないかというツッコミもありますが…。

やはりバリトンで音を取った曲をベースで歌うのは危険です(笑)


最近台風が来まくっていることもあってか、ずいぶん寒くなってきました。

皆さん風邪には気を付けましょう。

私は仕事中未だに半袖です(笑)


aichimanner at 20:52|PermalinkComments(0)

2018年09月22日

Spiritualsと言いなさい(笑)

本日からSpirituals、俗に言うところの黒人霊歌を練習し始めました。

私たちの世代というか、それ以前は黒人霊歌、もしくはNigro Spilitualsと

ステージ名を冠していたと思うのですが、

その言葉は差別表現とかに当たるそうで、使えないらしいです。

(黒人霊歌はいいのかな?よくわかりませんが)

何とも住みにくい世の中ですな(笑)

我が団の前身である、愛知大学メンネル・コールの過去を調べると、

第15回演奏会までの間、必ず「黒人霊歌集」というステージがありました。

バリエーションは多彩ですが、我々団員にとっても縁のある曲であると言えます。

ちなみに愛大メンネルが最後に黒人霊歌集をステージにしたのは、

第35回定期演奏会、つまり私が指揮をした回でした。

調べてて初めて気づいた事実(笑)

実はその3年後にもわこおどで黒人霊歌のステージを指揮していて、

よく考えてみたら、黒人霊歌って1年次に2曲ほど歌っただけで、

指揮してるばかりで歌ったことが無かったことにも気づきました。

Spilitualsを歌った時の既視感は何だったのか…(笑)


と、いうわけで、経験者もそこそこにいる中でのSpilitualということで、

発進したわけですが、音が覚えられるか不安でいっぱいです(笑)

なんか毎回こんなこと言ってますね(笑)

バリトンは妙な音が多いんですよね。変なところに臨時記号があったり。

適当に歌ってみたら結果合ってたり、3度ズレていたりの繰り返しでした。

楽譜初見でそれなら十分でしょ(自己弁護)


aichimanner at 22:14|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

寒さすら感じる今日この頃

急に涼しくなってきました。

体調管理が難しい時期に入ってきましたね。

ここからまた暑くなったりしますから、要注意です。


最近水曜日が定時で上がれるため、グランフォニックの練習に行っています。

バリトンでやったことのある曲をベースで歌うのは危険です(笑)

無駄に物覚えが良いので、ベース系ユニゾンからバリトンの音に

そのままシフトしていき、時間が停止します。

コレ本番は暗譜なんだよなぁ…。

過去にセカンドの音取ったことのある曲でベースという荒業は経験ありますが、

そこまで違うと新しく音が取れるので良いのですが、

バリトン→ベースもしくはその逆はかなり辛い。

「どっちやったっけ?」となりながら、適当に声のデカい方につられていき、

最終的には停止します(笑)

彷徨える子羊といったところでしょうか。

あまりくだらないことを言うと、マトンカレーにされてしまいますね。


週末は団員による総会(という名の、スタッフ会議事項の連絡と、討議)なので、

練習が少し短めになります。

よりによってオレの練習がぁぁぁ~~!とか思っていますが、

実質2時間半も練習したら、たぶん自分が飽きます(笑)


aichimanner at 21:06|PermalinkComments(0)