2017年05月28日

ガッ ショウ サイーーー!!

元ネタはるろ剣をご参照ください。

合唱祭まであと2週間。前回は油断してどうのとか書いてみましたが、

思った以上のペースで、それなりに良い形で仕上がりそうです。

あとはソリストの自主練次第となりました(笑)

前回と今回の練習では、トップテナーの多さが好調の要因かと思われます。

前回も書いた通り、やはりパートの人数が多くなると安定はしやすいですね。

パートバランスから考えると、あまり芳しい状況ではないのですが、

やはり花形であるトップテナーが多くないと、なかなか迫力とかは出せるものではないですね。

それと、自分がいるから言っているわけではありませんが、

我が団はバリトンが強いのも大きな特徴です。

様々な理由(※詳細は割愛します(笑))でバリトンは軽視されがちですが、

このパートが安定しているかどうか、というのは、こと男声合唱においては非常に重要です。

昨年の男声合唱フェスティバルでも、バリトンの強さはトップクラスだと個人的には思っています。

まぁ団長が強力ですので…(笑)

今回の練習で、「トップが楽しく歌わないと、他がどんなに頑張っても良い演奏には聞こえない」と

いうことを伝えました。

当然ながら、他パートでも心掛けないといけないことですが、

演奏が良ければ、まず賞賛を受けるのはトップです。

だからこそ、トップはそれだけの重責を負っているという認識をしてもらいたいですね。

別にウチのトップの意識が低いとかいうわけではなくて、

それだけ大事なんだと思ってほしいので述べているだけです。

演奏が悪くて叩かれるのもトップですけどね・・・(笑)

でもとにかく第一に「楽しく」やりましょう。

合唱祭なんですから。

いや、演奏会も(笑)

aichimanner at 02:02│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字