2017年04月05日

テーマソング

最近正直ネタがありません>挨拶


まぁそうは言っても、何気にそれなりに読者もおられるようなので、

放置はせずにある程度色んな情報を発信はしないといけないな、と思って

ひたすらPCの前で内容を考え込んでいました(笑)


学生時代に合唱をやっていた方であれば、校歌もしくは学生歌というものを

歌えない人はいないと思います。

逆に、その大学に所属しているのに校歌を知らない、なんて人も多いかもしれません。

早稲田みたいに、誰もが知っている校歌っていうのは正直一握りでしょうね。

自分はそういう各団体のオリジナリティーが好きで、

色んな大学の学生歌を聴いたり、楽譜を某同級生(仙人)に依頼してもらったりしてました。

個人的な好みとしては、愛教大の学生歌なので、よく娘に歌ったりしています。

まぁせめて親父よりは上の大学で学生歌を歌うようになってほしいな、と(笑)

ていうか自分の大学の学生歌は歌わねーのか、というツッコミですが、

愛知大学の学生歌は意外と単独では歌いにくいな、と感じます。

おそらく合唱で4パートに分かれることに慣れているから、というのもありますが、

愛大って、ちょっと学生歌っぽくないんですよね。

昔母親には「学生歌っぽくないのがいい」という評をされた記憶もありますが、

色々聴いていると、やっぱりスタンダードな学生歌をやりたい気持ちになりますね。

もちろんスタンダードな側から見ると「愛大ええなぁ」って面もあるんでしょうけど…。


そんな学生歌・校歌っていうのは、学生団にとっては「テーマソング」として

演奏会冒頭などに歌われているわけですが、

我々愛知メンネルも、一般団ではありながら「定番」のテーマソングを

設定したいなと思っている日々。

今時は中日の選手だって、江頭2:50にだってテーマソングがあるわけですから、

歌を歌う我々にテーマソングが無いというのもなんだか…、ですよね(笑)

ちなみに僕のテーマソングはラルクアンシエルの「DIVE TO BLUE」だそうです(友人談)


aichimanner at 21:41│Comments(0)たわごと 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字