完全なる矛盾テーマソング

2017年03月19日

練習所見

今日は私の指揮での練習でした。

発声練習を担当してくれている団長も不在で、

なおかつ正指揮者も不在という中での練習でした。

発声練習を行うのは久しぶり(ある意味それも指揮者としてはどうかと(笑)) でしたが、

これがなんとも言えない難しさを感じていました。

歌い手複数に対して、コメントしたり方針を考えるのは一人で、

なんとなく孤独なのです(笑)

大局的に物事をとらえるタイプなので、適性がないのかもしれません(笑)

でも練習は足りないと感じるジレンマがあったりします。

合唱祭まであと3か月をきっていますが、ゴールは遠いですね。

でも土壇場まで来ると意外と何とかなるんですよ。それがメンネル(笑)


最近色んな団体の合唱を動画サイトとかで聴いていますが、

正直ウチよりも決して上手ではない合唱団もたくさんあります。

でも、そういう合唱団でも「パートの声」「団の声」っていうのがあるんですよね。

統一感というか、そういうのが今のメンネルには足りないような気がします。

でも個性派集団なところはメンネルの良さだったりするんですけどね(笑)


色々考えながら書いているので、とりとめの無い話ですけど、

簡単にウチの団を表現すると、

「本番に強いまとまりのない個性派集団」ってとこですね(笑)

いろんなスタンド使いがいると役立つってことですよ。

ネタのわからない方はジョジョの奇妙な冒(ry 

aichimanner at 01:34│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
完全なる矛盾テーマソング